格安SIMってメールアドレスはどうなるの?注意事項など解説

 

格安SIMを使う場合、メールアドレスはどうなるの?という質問を聞きます。

 

結論から言うと、
キャリアで使っていたメールアドレスは使用できないので、自分でメールアドレスを用意する必要があります。

 

格安SIMを使うときのメールアドレスに関するお話をしていきます。

 

 

メールアドレスはフリーメールが基本

 

キャリアのメールアドレスは基本的に引継ぎできません。
なぜならメールはキャリアのサービスなので、格安SIMに乗り換えたときに解約となるからです。

 

メールアドレスを残す方法が例外的に無い訳ではないですが、余分にお金などがかかったりするので、無理にメールアドレスを残すのはオススメしません。

 

 

代わりに使うことになるのが、フリーメールのメールアドレスです。

 

おすすめなのはGmailになります。
GmailはAndroidスマホを使う場合には必ず作ることになるので、最初に作ったメールアドレスをそのまま使うのがオススメです。

 

格安SIMでメールアドレスを用意している場合があるので、そちらを利用してもよいです。
ただし、格安SIMを解約した場合はメールアドレスが使えなくなってしまうので、その点にはご注意ください。

 

 

キャリアのメールアドレスは変更手続きが必要

 

キャリアのメールアドレスは廃止することになるので、今まで利用していたサービスなどがあればアドレスの変更が必要になります。

 

 

パスワードを忘れているサービスなどがある場合は、事前に変更手続きやパスワード変更をしておきましょう。

 

 

フリーメールは迷惑メール扱いされる可能性もあるので注意

 

フリーメールはキャリアのメールアドレスとは違って迷惑メール扱いされる可能性があります。

 

最近ではスマホのやり取りをメールでなくLINEで行っている人も多いので、前ほど気にすることではありませんが、注意が必要です。

 

 

まとめ

 

格安SIMに乗り換えた場合、メールアドレスは以前と同じように使うことはできません。

 

十分に確認をしてから、格安SIMに乗り換えましょう。

関連ページ

格安SIMって本当にお得?メリット・デメリットも含めて検証
格安SIMって本当にお得?メリット・デメリットも含めて検証
格安SIMでもテザリングが使える!?データ通信容量をお得に使おう
格安SIMでもテザリングが使える!?データ通信容量をお得に使おう
格安SIMとキャリアどっちがいいの?タイプ別におすすめを紹介
格安SIMとキャリアどっちがいいの?タイプ別におすすめを紹介