格安SIMでもテザリングが使える!?データ通信容量をお得に使おう

 

テザリングはパソコンやタブレットなどでインターネットを繋げるとき、
スマホを経由して通信を行う機能です。

 

このテザリングは格安SIMのほとんどで利用できるようになっています。

 

このページでは、テザリングについて紹介していきたいと思います。

 

 

テザリングとは

 

テザリングはスマホなどを経由して、別の機器(パソコンやタブレットなど)をインターネットに繋げる機能です。

 

Wi-Fi、Bluetooth、USBを使ってテザリングを利用することができます。

 

スマホでテザリングを使う場合は、「スマホがテザリング機能を搭載していること」、「テザリングを使える契約になっていること」の2つが必要になります。

 

 

キャリアのテザリングは有料オプション

 

キャリアでテザリングを使う場合、有料オプションになります。
月額200円くらいです。

 

ただ、最初の2年間はテザリングオプション無料になっているところが多いので、あまり気にしている方はいないかもしれません。

 

2年後にいきなり有料になって「えっ!?」って思う方も多そうです。

 

 

格安SIMのテザリングは無料オプション

 

格安SIMでテザリングを使う場合、無料オプションになります。
利用する格安SIMにもよりますが、有料となっているところは見たことがありません。

 

ただし、格安SIMによってはテザリングが使えないところもあるかもしませんので、契約前にテザリングが使えるかは一応確認が必要です。

 

 

 

モバイルWi-Fiルーターの代わりにもなるかも

 

WiMAXなど、モバイルWi-Fiルーターを契約している方も多いと思います。

 

しかし、あまりインターネットに接続していない方であれば、WiMAXなどの代わりにテザリングを利用する方が安上がりになる可能性はあります。

 

利用するデータ通信容量が少ない場合に限るので、検討は必要ですが。。。

 

 

 

まとめ

 

格安SIMはテザリングが利用できるため、データ通信をお得に利用できます。

 

「ちょっとパソコンやタブレットでホームページ見たい」というときなどには、とても便利なオプションです。

 

ほとんどの格安SIMでは申し込み不要、かつ無料で利用できるようになっています。
ぜひ一度お試しください。

関連ページ

格安SIMって本当にお得?メリット・デメリットも含めて検証
格安SIMって本当にお得?メリット・デメリットも含めて検証
格安SIMとキャリアどっちがいいの?タイプ別におすすめを紹介
格安SIMとキャリアどっちがいいの?タイプ別におすすめを紹介
格安SIMってメールアドレスはどうなるの?注意事項など解説
格安SIMってメールアドレスはどうなるの?注意事項など解説